高宮賞の推薦方法

  1. 著書部門 1点(賞金 10万円)
  2. 論文部門 2点(賞金 各5万円)

審査対象

  1. 組織学会正会員の著作で、組織科学研究の奨励に資するものであること。
  2. 2018年(平成30年)9月1日から2019年(令和元年)8月末日の間に発表されたものであること。
  3. 発表時の著者の年齢は、原則として著書・45歳以下、論文・40歳以下とする。

審査方法・発表

  1. 組織学会高宮賞審査委員会において審査、決定する。
  2. 組織学会会員総会において審査経過を報告し、表彰する。

推薦方法

  1. 審査対象の推薦は、著書・論文ともに組織学会会員の推薦、または本人の自薦による。
  2. 推薦作品一点につき、「組織学会高宮賞推薦書」一通を添えて下記の宛先まで送付のこと。
  3. お送りいただきました書籍・論文・書類の返却はいたしません。

推薦締め切り

2019年11月29日(金)【郵送必着】

推薦書の提出先および問い合わせ先

特定非営利活動法人 組織学会事務局内 高宮賞審査委員会
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビルB1F B171区外
TEL:03-5220-2896
FAX:03-5220-2968

推薦書用紙ダウンロード

過去の受賞者

過去の受賞者

過去の受賞者リストをご覧いただけます。

大会参加

組織科学

企画・定例会/支部研究会

学会賞・活動情報

組織学会「高宮賞」

高宮賞の推薦方法

過去の受賞者

組織学会小噺

学会賞委員会からのお知らせ

国際交流

学会の概要と入会

お問い合わせ

公募受付中