組織学会企画・定例会委員会からのお知らせ 企画・定例会 学術企画・国際シンポジウムのご案内(2018年6月6日(水)・7日(木)・8日(金)・15日(金)開催)

組織学会企画・定例会委員会からのお知らせ学術セミナーのご案内
(早稲田大学産業経営研究所との共同企画)


このたび、組織学会企画・定例会として、国際的な研究成果発信のための能力育成を目標とした研究者養成・研
究力強化のセミナーを2日間、研究報告セミナーを2回開催いたします。
早稲田大学イノベーション研究所、SGU実証政治経済学研究拠点、産業経営研究所との共同企画となります。

日程・講師は以下のとおりになります。
6月6日(水)・7日(木)・8日(金):Prof. In-Sue Oh (Temple University)
6月15日(金):Prof. Amy Wax(California State University, Long Beach)

(内容)
6月6(水)・7日(木)は、meta-analysisについて造詣の深いOh氏からmeta-analysisについて包括的にご教授いただき、同手法を習得することを目的といたします。
引き続き8日は、Oh氏からパーソナリティと業績の関係性について、meta-analysisを用いた自身の最新の研究報告をしていただくことで、同手法の実践を学ぶことを目的といたします。
6月15日(金)は、チーム研究を行っているWax氏より、チーム結成時のメンバーの選択についてExponential Random Graph Modelingの手法を用いて、最新の研究成果をご報告いただきます。
全てのセミナー、研究報告は英語で、通訳はつきません。

学会員の皆様はもちろん、学会員のご紹介であれば大学院生・大学教員どなたでもご参加いただけます。参加は無料です。

【講師プロフィール:In-Sue Oh氏】
Temple UniversityのCharles E. Beury Professor of HRMで、meta-analysisを用いて、特にOBの領域で数多くの業績を残し、多くの学会賞も受賞している経営学者。

講師紹介:In-Sue Oh氏(関連WEBサイトのご紹介)


【Prof. In-Sue Oh】
日 時:6月6日(水)・7日(木)両日とも13:00-16:15
場 所:早稲田大学 早稲田キャンパス 11号館12階 1212号室
タイトル:Meta-analysis and Research Synthesis Methods

セミナー詳細:
<https://waseda.box.com/v/vaaler2018v2>
<https://waseda.box.com/v/insue2018syllabus>
<https://www.facebook.com/events/2017001631847907/>

研究報告
日 時:6月8日(金):16:30-18:00
場 所:早稲田大学 早稲田キャンパス 11号館9階 912号室
タイトル: Does Personality Matter to Performance?
※研究報告詳細(facebook)

 

【講師プロフィール:Amy Wax氏】
California State University, Long BeachのAssistant Professorでチーム研究において社会ネットワーク分析の手法を用いて最先端の研究を行っている若手研究者。

講師紹介:Amy Wax氏(関連WEBサイトのご紹介)


研究報告
日 時:6月15日(金):16:30-18:00
場 所:早稲田大学 早稲田キャンパス 11号館9階 902号室
タイトル: Team Self-Assembly: Who Do We Choose to Work With and Why Does it Matter?
※研究報告詳細(facebook)

(お問合せ)


ご不明な点がございましたら、早稲田大学・山野井(yamanoi☆waseda.jp)までご連絡ください。

お問い合わせを頂く際は、☆を@にかえてください。

※参加は無料ですが、参加人数を把握するために、ご連絡くださいますようお願いいたします。
アサインされた論文が手に入らないなどの問題がございましたら、同じくご連絡ください。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。

主催:早稲田大学イノベーション研究所、早稲田大学SGU実証政治経済学研究拠点、早稲田大学産業経営研究所
共催:組織学会 企画・定例会委員会

大会参加

組織科学

企画・定例会/支部研究会

中部支部(支部研究会)

関西支部(支部研究会)

九州支部(支部研究会)

過去の企画・定例会

外部の研究会

企画・定例会からのお知らせ

学会賞・活動情報

国際交流

学会の概要と入会

お問い合わせ

公募受付中