関西支部からのお知らせ(2018年3月8日開催、支部研究会のご案内)

【開催日時・場所】
◆ 日時:平成30年3月8日(木)13:00~17:05
◆ 会場:関西大学(千里山キャンパス)
経済・商学部研究棟(経商研究棟) 3A会議室(3階)

阪急電鉄千里線関大前駅(南出口)より関西大学南門を入り、エスカレーターを経て、道なりに(6分ほど)進みますと、第2学舎1号館(白い壁)が見えてまいります。
南側にあるレンガ色の壁の建物が会場(経済・商学部研究棟(経商研究棟))となります。
(http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/mapsenri.html)

【報告者とタイトル/コメンテーター】
◆受付開始 (12:20~)
◆開会挨拶(12:55~13:00)
関西支部担当評議員 吉村 典久(大阪市立大学)

研究報告セッションI(13:00~15:15)
座長 高瀬 武典(関西大学)
第1報告(13:00~13:45)
「旅行者行動のネットワーク分析とプラットフォーム仮説」
報告者: 藍木 秀(関西大学大学院)/伊佐田 文彦(関西大学)
第2報告(13:45~14:30)
「探索型ASEAN日本人起業家研究-日本人起業家の実証研究-」
報告者: 佐脇 英志(亜細亜大学)
第3報告(14:30~15:15)
「経営学研究におけるQCAの利用動向」
報告者: 小林 崇秀(姫路獨協大学)

休憩 (15:15~15:30)

研究報告セッションII(15:30~17:00)
座長 廣田 俊郎(関西大学)
第4報告(15:30~16:15)
「県庁の組織業績とマネジメント手法との関係」
報告者: 佐藤 幹(福山平成大学)
第5報告(16:15~17:00)
「株式保有の特性と日本版スチュワードシップ・コード
対象範囲の不完全性について」
報告者: 中川 亮平(京都外国語大学)

◆閉会挨拶(17:00~17:05)
関西支部担当評議員 吉村 典久(大阪市立大学)
*報告時間:25分/質疑・一般討論:20分程度

◆関西支部研究会の問合せ先◆
・ 問合せ先:大阪市立大学大学院経営学研究科・吉村典久
・ 問合せ先メールアドレス:yoshi☆bus.osaka-cu.ac.jp
(☆を@に変えてください)

大会参加

組織科学

企画・定例会/支部研究会

中部支部(支部研究会)

関西支部(支部研究会)

九州支部(支部研究会)

過去の企画・定例会

外部の研究会

企画・定例会からのお知らせ

学会賞・活動情報

国際交流

学会の概要と入会

お問い合わせ

公募受付中