研究発表大会とは

組織学会では、年に2回、全国大会が開催されます。
そのうち、春(6月)に、2日間にわたり開かれる大会が研究発表大会です。
研究発表大会では、統一テーマが定められず、応募されたもののなかから大会委員会による審査を通った研究が報告されます。
院生による報告が行われる「院生セッション」、院生以外の研究者による報告がおこなわれる「研究発表セッション」、1つのテーマのもとに複数の報告者が研究報告を行う「テーマセッション」があります。
それ以外に、高宮賞受賞者によるセッションや実務家による講演も行われます。
開催期間中には、会員総会、各種委員会も行われます。

今後の研究発表大会

タイトル
2018年度研究発表大会
開催日
2018年6月予定
開催場所
東京大学(本郷キャンパス)

過去の研究発表大会

過去の研究発表大会

2001年度研究発表大会から最新の研究発表大会まで、過去の研究発表大会の情報を掲載しています。

研究発表大会の報告要旨集販売

報告要旨集販売

事務局では研究発表大会の報告要旨集の発売をしております。

大会参加

発表申し込み

会員総会

年次大会

研究発表大会

ドクトラル・コンソーシアム

組織学会大会論文集

大会委員会からのお知らせ

組織科学

定例会・支部研究会

学会賞・活動情報

学会の概要と入会

お問い合わせ

公募受付中